読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頑張らない投資信託のススメ

99%ほったらかしの投資信託講座

投資信託(投信)ってなんだ?

はい。こんばんは。トランプ相場のおかげで、海外株の投信が一気に20%ポイントも暴騰したももんがです♪

 

選挙前:-12%

現在:+10%

です。

 

で、本題。

投資信託(投信)ってなんだ?

 

乗り物で例えると、乗り合いバスです。

株やFXは、自家用車です。

うん。例えると分かりにくくなりそうだな。。。ストレートに書こう。

 

日経平均って聞いたことありますよね?

意味は知らなくても、日本で生活していれば言葉ぐらいは聞いたことありますよね?

 

日経平均は、東証一部上場の会社のうちの225銘柄の平均です。

12月16日現在で、東証一部上場企業が2001社なので、約11%の銘柄の平均ってことですね。

 

ここ半年、多少の波はあるものの日経平均は右肩上がりです。

つまり、225銘柄すべてを買っておけば、右肩上がりだったってことですよ!!

 

けど、個人で簡単に買えませんね。225銘柄。

日経平均15000円としても、15000円×225銘柄=337万5000円必要です。

 

そんな時に、投資信託の出番です!!

 

積み立てコースなら、月々500円から日経平均の銘柄に投資することができます!!

 

仕組みは、簡単♪

投資信託が、500円出すよ、1万円だすよって人をたくさん集めるんです。

そうすると投資信託に莫大なお金が集まります。

 そのお金を投資信託の中の人が、日経平均と連動するように運用してくれるんです!

 

よくある勘違いが、投資信託に任せれば、勝手に増やしてくれる。

違います。最初の予定通りに運用するだけです。

 

日経平均の投資信託は、日経平均が上がれば上がるし、日経平均が下がれば下がります。

 

端的に言えば、株と投資信託の違いは、

株:1社に投資する。

投資信託:1つの分野にまとめて投資する。

と言った感じです。

 

例えば、これから日本経済が良くなる!!って思っていても、A社は上がるかもしれないし、B社は下がるかもしれない。

また、新興国が上がる!って思っても新興国の会社なんて全く分からない。

さらに投資信託なら、株(会社)だけでなく、不動産や国債などいろいろな分野のものがあります。

 

個々の会社を良くわからなくても、この分野!と思ったものに投資ができるのです。

 

この分野では、この分野!とすら考えない投資をオススメする予定ですが。。。